中国での話。狂犬病で死亡者が出たので「その地区の犬を全て淘汰しろ」って国が命令したそうです。自分で出来なければ罰金約15900円を徴収され抵抗すれば刑事責任の追及だとか。6月10日までが「飼い主が自主的に殺す期間」11日以降が「当局者による強制処分期間」。予防接種を受けている犬も対象。。。ミックパパにも愛犬がいます。うさぎ同様とても可愛いですよ。画像はミックパパの愛犬「チック」。もう一枚は中国雲南省の路上で棒で叩かれている犬の写真。。。身勝手で恐ろしく、悲しくて哀れな話です。

現地は寒さの影響で発育が遅れていましたが今年も展示用ティモシー用に、立派なヤツをセレクトして刈りました。お客さんのほとんどがアメリカンティモシーの圧縮されて折れ曲がった物した見たことが無いのでストレートを見せると結構感動されます。。。昨年の展示品はティモシー畑脇で焼いて土に戻してきました。

産休に入っている「プレシャス」へ安産のお守りを頂きました。うさぎと暮らすN024でも紹介されている恩智神社で買って来てくれました。その心遣いが嬉しいのです。買って来てくれたのは若い女の娘です。ミックパパにはうさぎの絵が描かれた交通安全のステッカーでした。これでもうブイブイいわせても事故らない?ウソウソ。そんな運転はしません。だって買ってきてくれたのは婦警さんですから。。。

先日ティモシー畑に行った時に立ち寄ったSAで発見。何者?。確か北海道で「まりもっこり」として一世風靡したキャラクターの仲間か!?。解せぬ。何ゆえ此処に。名前が『もっこりんご』とな。新種か?亜種か?。全国のみやげ物売り場制覇が目的か?油断ならぬ奴等じゃ。。。

よくトイレで寝るうさぎがいるよね。このコもそう。違うのは寝ぼけてずり落ちてもそのまま寝てるトコ。。あなたは何!? あなた警戒心は何処に行ったの?。。。秘密結社M&L 女の子特派員からの情報です。

最近うさ業界はヘルシー志向に変わってきました。とっても良い事だと思います。当店もヘルシー系の補助食が多く問い合わせもよくあります。その中で気になった事がありました。葛の葉、蓮華やクローバーなど野草系の補助食に対してです。。。「家の近くや公園に生えているんですが与えても大丈夫ですか?」。ミックパパはこう言います。「空気は綺麗ですか?土は安心ですか?」ティモシー畑に行きましたがプロの酪農農家さんと土壌の話をすると非常に為になります。ムギ系、マメ系など野草はいくらでも生えています。怖いのは汚染。ミックパパは近くの空き地や河川敷などに生えている草を愛うさに絶対与えるのは嫌です。。先日知り合いのショップオーナーからうさショップ間でアル意味有名なうさ飼いさんのサイトを教えてもらいました。サンプルマニアらしいんですがご自分のブログ内でも飼育に関し色々書かれています。その中で気になることが。それは無管理の草をを多く与えていないか?と。葛の葉などお友達に分けるのは良いんですが、先に述べたように問題は土壌汚染。もうひとつは成分や含有量。うさぎは体が小さいので何事も与えすぎはNGです。みなさんも気をつけて与えてください。あっ、あと昔からあるにんじん葉。カルシウムが高いので男子うさは結石に気をつけてください。           ティモシー畑でかくれんぼ。。。

6月4日、5日と連休させていただきました。でもって毎年恒例の朝採りティモシー畑へ出来と収穫と打ち合わせを兼ねて行ってきました。毎年色んな事を経験するのですが今年は念願のトラクターでの作業。。。運転は結構難しかったです。だけど楽しかった〜。。。詳しくは後日お知らせします。。。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM